【順位戦】いよいよ開幕!第78期順位戦の昇級者を予想してみた(C級2組編)

順位戦

こんにちは、まつだ(@CurePizza72)です。
第78期順位戦C級2組の対局(前半)が6月13日(木)に行われます。

この記事では今期C級2組の昇級者予想を独断と偏見に基づき行っていこうと思います。
(日程の都合上、C級2組の予想を先に公開しました。お察しください・・・)

その他のクラスの予想はこちら

まずは今期のリーグ表の確認をしていきましょう〜!

[adchord]

 

スポンサーリンク

総勢52名で争われる狭き門

C級2組、人数多すぎ問題

今期のC級2組のメンバーとリーグ表はこちらから確認することができます。

C級1組から
・近藤正和 六段
・田中寅彦 九段
・富岡英作 八段
・福崎文吾 九段
が降級して合流。

また初参加の新四段として、
・本田奎  四段
・山本博志 四段
・出口若武 四段
・黒田尭之 四段
が名を連ねています。

以上、8名の棋士を加え、総勢なんと52名!!!

直近3年の中ではもっとも大所帯のリーグとなります。
この中からC級1組への切符を手にできるのはわずかに3名。。

少なすぎます。

毎年、有力な若手同士の潰し合いが恒例となっている現状を踏まえると、
ある意味最もシビアなクラスと言えるでしょう。

次世代を担う綺羅星がひしめく

今期もその傾向は強く、有力棋士の名前をざっと挙げるだけでも、

・高見泰地  七段
・八代弥   七段
・三枚堂達也 六段
・阿部光瑠  六段
・佐々木大地 五段
・黒沢怜生  五段
・大橋貴洸  四段
・西田拓也  四段
・杉本和陽  四段
・本田奎   四段

など多士済々。

言っちゃなんですが、昇級できるかどうかは順位とクジ運次第だったりもするんじゃないか・・・

もちろん、棋士の皆さんは全て勝つつもりで対局に臨んでいると思いますので、
その点はあしからず。

「出る前に負けること考えるバカいるかよ!」(アントニオ猪木)

正直、予想が物凄く難しいですが、何とか理屈をこねて頑張ってみました。

 

[adchord]

 

狭き門をくぐり抜けるのはこの棋士!

本命はこの2人!

本命:大橋貴洸 四段

まず本命として挙げるのは大橋四段。

叡王戦の四段予選トーナメント突破の本命としても挙げましたが、
各棋戦で安定して好成績を挙げている点を大きなポイントとみます。

その実力はすでにC級2組クラスではないはず。

また、昇級を争う若手強豪とそれほどマッチアップしない点も
プラスに働くでしょう。

順位戦挑戦も3年目となる今期は満を辞して昇級候補最有力者です。

本命:高見泰地 七段

永瀬拓矢叡王との叡王戦が記憶に新しい高見七段。
残念ながら防衛には至りませんでしたが、
その悔しさを順位戦に昇華し、昇級戦線に加わります。

高見七段も今期は組み合わせに恵まれており、
実力をいかんなく発揮すれば全勝することも難しくはないでしょう。

3枠目を狙うのは・・・

対抗:三枚堂達也 六段

常に高い勝率を誇る三枚堂六段。
しかしながらこれまで順位戦では良い成績に恵まれず、
今期もこれまで2勝4敗と黒星が先行しています。

それでもなお有力とする理由は、
やはり組み合わせに恵まれているからです。

4回戦で八代七段とのライバル対決が組まれていますが、
この対局に勝利すれば弾みをつけてその後も突っ走れそうと予想しています。

対抗:佐々木大地 五段

前年度最多対局賞を受賞した佐々木五段も、もちろん昇級レースの本命です。

今期も勝ちまくっており、すでに15局を対局しています。
5日に1局ペース・・・凄い。

今やトッププロにも一発入れる実力を持つ佐々木五段ですが、
唯一の懸念点は他の有力者との対局が多く組まれている点。

1回線で黒沢五段、2回戦で八代七段、5回戦で阿部光瑠六段とぶつかります。

この3名との対局をどのように乗り越えるか・・・
佐々木五段の勝負強さが問われるシーズンになりそうです。

 

[adchord]

 

虎視眈々と昇級を狙う実力者たち

穴:八代弥 七段

2016年度の朝日杯を制し、一躍その名を知らしめた八代七段も昇級を狙う逸材。

ただし、リーグ順位が26位とやや低く、
佐々木五段、三枚堂六段、黒沢五段ら同年代との対局が多いのが不安要素か。

彼らとの対局結果によっては台風の目となる可能性を秘めています。

穴:阿部光瑠 六段

実は私が毎年昇級候補として期待しているのが阿部六段です。

16歳5ヶ月でプロ入りを決めた才能の塊で、
前年度は8勝2敗の好成績でリーグ戦を終えています。

長らく順位戦に順応できずにいましたが、
同年代のライバルたちに追いつくためにも今期こそは昇級を果たしたいところ。

大橋四段、佐々木五段との対局が組まれており、
昇級レースをかき乱すダークホースとして注目しています。


実力伯仲のC級2組順位戦。
お気に入りの棋士を応援するのも楽しみです!
1回戦の前半は、6月13日(木)に対局が行われます。

対局の様子は、
・名人戦棋譜速報
 ・将棋連盟ライブ中継
などで確認することができます。
こちらもあわせてご利用ください!

タイトルとURLをコピーしました