【順位戦 C級1組 1回戦】藤井七段、都成五段らが初戦を白星で飾る!

順位戦

こんにちは、まつだ(@CurePizza72)です。
6月18日(火)に第78期順位戦 C級1組の一斉対局が行われました。

皆様お待ちかねの藤井聡太七段がいよいよ登場。
2期目となるC級1組の開幕局を勝利で飾ることができたのか⁉︎

この記事では注目の対局の結果を振り返りながら、
今後の展開を予想していきたいと思います!

 

[adchord]

 

スポンサーリンク

対局結果の振り返り

有力候補が順当に勝利する中…

では、早速昨日の対局結果を振り返っていきたいと思います。
結果は以下の通りとなりました。

○先崎学   九段 vs 日浦市郎  八段●
●阿部健治郎 七段 vs 佐々木勇気 七段○
●高崎一生  六段 vs 青嶋未来  五段○
●北島忠雄  七段 vs 宮本広志  五段○
○森下卓   九段 vs 真田圭一  八段●
○高橋道雄  九段 vs 金井恒太  六段●
○千葉幸生  七段 vs 高野秀行  六段●
○佐藤秀司  七段 vs 豊川孝弘  七段●
●片上大輔  七段 vs 及川拓馬  六段○
●船江恒平  六段 vs 都成竜馬  五段○
○小林裕士  七段 vs 宮田敦史  七段●
○島朗    九段 vs 増田康宏  六段●
●塚田泰明  九段 vs 平藤眞吾  七段●
●青野照市  九段 vs 安用寺孝功 六段○
○藤井聡太  七段 vs 村田顯弘  六段●
●門倉啓太  五段 vs 石井健太郎 五段○
●西尾明   七段 vs 佐藤和俊  六段○
●堀口一史座 七段 vs 阪口悟   六段○

藤井 vs 村田 戦

今日の注目局は何と言っても、
藤井聡太 七段(3位)vs 村田顕弘 六段(29位)の一戦でしょう。

藤井七段の対局がどのような結果になるかで、
今期のリーグ戦の行方が左右されると言っても過言ではありません。

本局は相ひねり飛車という珍型になり、
藤井七段が時間を多く使う場面も見受けられましたが、
結果は見事に藤井七段の勝利

順位戦初戦を、見事白星で飾ることができました。

 

島 vs 増田 戦

藤井七段とうって変わって悔しい結果となったのが増田六段(21位)。
開幕局は島朗九段(25位)との一戦でした。

結論から言うと、増田六段は大頓死で敗北

個人的に今期の昇級候補に予想していただけに、
波乱の幕開けとなった印象です。

実は私、この対局は追っかけられてないんですが、
ロックショウギさんの棋譜解析によると夕休前までは増田六段が終始優勢。

休憩明けに一発お見舞いされたようです…。
これが順位戦の怖さか。

とは言え順位戦は始まったばかり。
増田六段の今後の巻き返しに期待したいです!

船江 vs 都成 戦

共に昇級レースに絡むと見られている
船江恒平 六段(2位) vs 都成竜馬 五段(20位)の一戦。

1回戦屈指の好カードを制したのは都成五段。

都成五段の変態的な力強い差回しが光り、
船江六段を圧倒しました。

都成五段と順位も近かった増田六段が敗れたことで、
自身の昇級に向けて一歩リードを奪ったと言えるでしょう。

[adchord]

 

昇級組が全員勝利!

上記の対局以外にも今期からC級1組に参戦した
及川六段、石井五段、佐藤六段がそろって開幕局を制しました!!

やはり前期の昇級組は地力があります。

昇級したての1〜2年は同じ昇級組と優先的に対局が組まれてしまうため、
ある意味星の奪い合いになってしまうのが残念ですが、
彼らが今期リーグでも上位に食い込んでくるのは間違いないでしょう。

個人的に期待しているのは石井五段。
最近の安定感は本当にすごい…。

1期抜けしてもおじさんは驚きませんよ??

今後の展開予想

昇級有力候補者の次戦の相手は以下の通り。

藤井七段  vs 堀口七段
増田六段  vs 千葉七段
都成五段  vs 北島七段
石井五段  vs 真田八段
佐々木七段 vs 塚田九段

増田六段は実力者・千葉七段との対局。
油断できない相手を迎えます。

そのほかの対局では若手 vs ベテランという構図ですが、
ベテランの一発に泣く若手が多いのは周知の事実。

次戦、7月2日(火)の対局も目が離せない展開となりそうです。

 

[adchord]

 

タイトルとURLをコピーしました