【順位戦】いよいよ開幕!第78期順位戦の昇級者を予想してみた(A級編)

こんにちは、まつだ(@CurePizza72)です。
来たる6月12日(水)、第78期順位戦がいよいよ開幕します〜〜〜!!!(ドンドンパフパフ〜!)

え、もう!!??
だってこの間、名人戦終わったばかりじゃん・・・

と思ったそこのアナタ!
これはむしろ喜ぶべきことですよ。
将棋界は次々に燃えるネタを投下してくれて、本当にありがたいです。

祝え!新たなシーズンの開幕を!!

毎年、この時期になると「将棋世界」には昇級者の予想が掲載されます。
(今年は泉八段による予想でした)

それに倣って、例のごとく私の独断と偏見で昇級者を予想していきたいと思います。

その他のクラスの昇級予想はこちらから。

 

スポンサーリンク

組み合わせ表の確認

さっそく今期のA級リーグ戦の組み合わせ表を確認していきましょう。
組み合わせ表は将棋連盟のホームページより確認することができます。

 

A級順位戦は10名による総当たり戦。
1年間にわたる熾烈なリーグ戦を制したものが、豊島将之名人への挑戦権を獲得します。

初戦の対戦表は下記の通り。

先 佐藤天彦 九段 vs 羽生善治 九段
先 稲葉陽  八段 vs 広瀬章人 竜王
先 三浦弘行 九段 vs 糸谷哲郎 八段
先 久保利明 九段 vs 佐藤康光 九段
先 木村一基 九段 vs 渡辺明  二冠

いきなり前名人の佐藤九段 vs 羽生九段が組まれていたり

A級復帰を決めた木村九段 vs 渡辺二冠同士の激突があったり・・・

と見所満載の内容となっています。

 

管理人
管理人

最初からクライマックス!

 

果たして名人へ挑戦するのは・・・

本命は充実の広瀬竜王!

本命:広瀬章人 竜王

いずれ劣らぬ強豪同士の対局が続くA級ですが、
対局の安定感、終盤の踏み込みを考慮して広瀬竜王を本命に推します!!

昨年度の活躍が記憶に新しい広瀬竜王

 

昨年度、羽生九段から竜王位を奪取し充実の時を迎えている広瀬竜王。

名人を奪取し、棋界最高の栄誉である「竜王名人」の称号を得るべく静かに闘志を燃やしているでしょう…!

対するは魔王・渡辺二冠

対抗:渡辺明 二冠

対抗馬は現在、豊島三冠と棋聖戦を戦っている渡辺二冠。

昨年度はB級1組以上の棋士を相手に15連勝という驚異的なという記録をマークしました。

 

管理人
管理人

凄すぎてもう訳がわからないよ…

 

 

強豪棋士をばったばったとなぎ倒すその姿はまさに魔王

現在の棋界で最強の棋士と言っても過言ではないでしょう。

そんな渡辺二冠は意外にもこれまで名人挑戦の経験がありません。
自身のキャリアハイの成績を収めている今、満を辞して名人挑戦に名乗りを挙げています。

 

タイトル100期への挑戦

穴:羽生善治九段

「羽生衰えたな」と言われ続け、はや10数年…全然衰えていませんね。

 

管理人
管理人

衰えたと言ったな、あれは嘘だ。

今期はA級2位の好位置からリーグ戦をスタートします。

羽生九段がタイトルを獲得すれば、タイトル100期という前人未到の大記録。

その記録の節目が名人位獲得でもなんら不思議はありません。

順位戦では抜群の安定感を誇るだけに、今期も上位争いを繰り広げるでしょう。

 

まとめ

今期も極上の対局が期待できるA級順位戦。

6月12日(水)の開幕局を飾るのは久保利明 九段 vs 佐藤康光 九段戦です。

対局の様子はこちらの公式サイトから確認することができます。

さあ、みんなで将棋を楽しみましょう!!

タイトルとURLをコピーしました